2004年度研究室の学生紹介


進学・就職情報

2003年度の学生も卒業しました。今年は、修了・卒業あわせて7人が進学です。

2003年度修論・卒論要旨と2004年の学会要旨(学会で未発表のものは、発表しだい要旨を掲載します)


池永(D1) 計算化学を用いた有害物質の分解性評価システムの開発(情報化学討論会)
杉山 DNA中において活性化された置換フェニルスルフィド誘導体を用いたクロスリンク反応に関する理論的研究II
青田(M1) DNAとDNA蛍光色素の作用機構に関する理論的研究(日本コンピュータ学会春の年会)
伊藤(学会で未発表)Pd錯体触媒存在下におけるアシルスタナン、アシルスタナンを用いたアリルエステルのアシル化反応に関する理論的研究
小坂(学会で未発表) 分子軌道計算結果のPLS解析による反応収率予測
高橋 分子軌道計算結果のPLS解析による反応収率予測 (有機反応討論会で堀が発表)
坂本(M1)非経験的分子軌道計算結果を用いたラジカルリビング重合のMn/Mw予測(日本コンピュータ学会春の年会)
桝崎(学会で未発表) イブプロフェン合成経路の計算化学的検討
山口(M1) 遷移状態データベースの構築とその利用法(日本コンピュータ学会春の年会)
       遷移状態データベースVII−TSDB を用いた合成経路評価手順の検討−(2004年情報化学討論会の要旨)


夏休み寂地渓キャンプ
 04年度は台風16号が山口県に接近する中を、8月18日〜20日の2泊3日の予定で寂地峡へキャンプに行きました。雨の中、屋外での焼肉は大変でした。気温が低く寒い寒いと言いながら、それなりに楽しくすごした3日間でした。2日目、3日目と温泉に入れたので、青田さんと山本研の林さんは、大満足!風呂の短い堀としては、待つのが大変でした。

以下は、最終日の朝にとった集合写真です。また、楽しそうな食事時の写真も載せました。



    (後列) 貞富        中本     井上       山口        梅林
          (前列) 林     青田      堀        池永        坂本


  
 大雨のなのでケビンで朝食                  おいしいスイカでした


東鳳翩山登山&焼肉パーティ
 2004年度は5人の4年生が配属されました。配属してすぐの焼肉パーティ、「念願」東鳳翩山登山を決行しました!!
麓で昼食をかねた焼き肉を行ったあと、登山を開始。約1時間45分かけて上りました。下は、そのときの集合写真です。


(上段)                            梅林(B4)
(中段)           堀       中本(B4)    貞富(B4)
(前段) 青田(M1) 山口(M1)      西原(B4)   池永(D1)        坂本(M1)

 一番乗りは山口君、日ごろ運動をしていないのになぜか一番でした。堀は、昼食時のビールが
たたり、最下位は免れたものの・・・・。
 このほかに井上(B4)が所属しています。山本(豪紀)研の林(D1)さんも、我が研究室に出没します。